会員情報27万件流出 プレミアム・アウトレット

  • 0
  • LINEで送る

 大型商業施設「プレミアム・アウトレット」を運営する三菱地所・サイモン(東京)は14日、メールマガジンの会員組織「ショッパークラブ」に登録された会員情報の一部約27万件が流出したと発表した。メールアドレスとログインパスワードの両方が約24万件、メールアドレスのみが約3万件。

 同社によると、これらの情報が外部に存在することを確認した。ニックネームや性別、生年月日などは外部データには含まれていなかった。

 同社は今後の情報流出を防ぐため、会員情報のデータベースをネットワークから切り離し、新規会員登録や既存の会員のログインも停止した。