米ゴルフ、マキロイが逆転優勝 A・パーマー招待、松山は49位 

  • 0
  • LINEで送る

最終ラウンド、5番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算1アンダーで49位=ベイヒル・クラブ(共同)

 【オーランド(米フロリダ州)共同】米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待は18日、フロリダ州オーランドのベイヒル・クラブ(パー72)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は2バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの74と落とし通算1アンダー、287で49位に終わった。

 3位で出て8バーディー、ボギーなしの64と伸ばしたロリー・マキロイ(英国)が通算18アンダーで2季ぶりのツアー通算14勝目を挙げた。優勝賞金は160万2千ドル(約1億7千万円)。ブライソン・デシャンボー(米国)が3打差の2位。69で回ったタイガー・ウッズ(米国)は10アンダーで5位に入った。