NY株、一時190ドル超高 

  • LINEで送る

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日と比べた上げ幅が、一時190ドルを超えた。米利上げペースが加速するとの見方が後退して米長期金利が低下し、投資家に買い安心感が広がった。

 午前10時現在は前日比148・66ドル高の2万5327・27ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は43・31ポイント高の7631・63。