東証反発、終値45円高 円安傾向好感、買い注文膨らむ 

  • 0
  • LINEで送る

 21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。為替相場の円安ドル高傾向を好感し、買い注文が膨らんだ。

 終値は前日比45円71銭高の2万1970円81銭。東証株価指数(TOPIX)は0・84ポイント安の1761・61。出来高は約13億8200万株だった。