トランプ氏批判の歌が話題 ロック歌手ニール・ヤングさん

  • 0
  • LINEで送る

ニール・ヤングさん(UPI=共同)

 【ニューヨーク共同】カナダ出身のベテランのロック歌手ニール・ヤングさん(72)が昨年末に発表した、トランプ米大統領を真っ向から批判したアルバム「ザ・ヴィジター」が話題となっている。メッセージ色の強い「プロテストソング」(抗議の歌)として静かな人気を集めている。

 「壁はいらない。ファシストの米国はいらない」などと歌う「オールレディ・グレイト」(既に偉大)は、題名からして「米国を再び偉大に」と訴えるトランプ氏を痛烈に皮肉ったものだ。

 ヤングさんは米国在住で、2006年にはブッシュ(子)元大統領を批判したアルバムを発表するなど米国の政治問題と向き合ってきた。