スノボHP松本6位、冨田8位 男子予選に金狙う平野、第5日

  • 0
  • LINEで送る

女子ハーフパイプ決勝 エアを決める松本遥奈=平昌(共同)

 【平昌共同】平昌冬季五輪第5日の13日、スノーボード女子ハーフパイプ(HP)決勝を行い、前日の予選を3位で通過した世界選手権銀メダルの松本遥奈(24)=クルーズ=は6位、高校3年生の冨田せな(18)=新潟・開志国際高=は8位だった。

 男子はHP予選を行った。前回ソチ冬季五輪2位で金メダルを狙う平野歩夢(19)=木下グループ=が出場した。

 強風のため、2日続けて競技が延期となったアルペンスキーは男子アルペン複合の前半滑降を実施した。