セナ氏のF1車を競売へ モナコGP優勝25周年 

  • 0
  • LINEで送る

 【ロンドン共同】英競売会社ボナムスは23日、1993年の自動車F1シリーズのモナコ・グランプリ(GP)で故アイルトン・セナ選手が使用した「マクラーレン・フォードMP4/8A」を5月11日にモナコで競売に掛けると発表した。

 モナコGPは市街地の公道が舞台となる伝統のレースで、同社によると、セナ氏はこのGPで優勝。同GPでの優勝6回は最多記録となっている。競売は優勝25周年を記念して行われる。

 セナ氏は年間王者を3度獲得したブラジル出身の名ドライバー。94年5月のサンマリノ・グランプリのレース中に事故死した。