強盗殺人容疑で30歳男逮捕 長崎・佐世保の元経営者殺害事件

  • 0
  • LINEで送る

男性が殺害された現場付近を警戒する長崎県警の警察官=11日午前、長崎県佐世保市

 長崎県佐世保市の廃業した自動車関連会社の元経営者朝重隆次さん(66)が何者かに切られて死亡した事件で、佐世保署捜査本部は11日、強盗殺人容疑で同市の露天商アルバイト佐竹秀樹容疑者(30)を逮捕した。朝重さんと面識があるといい、容疑を認めている。

 逮捕容疑は10日午後7時50分ごろ、元会社敷地内で、朝重さんの右脇腹などを出刃包丁で刺し、顔を殴るなどして出血性ショックで死亡させ、現金などを奪った疑い。

 捜査本部によると、現場となった元会社敷地で朝重さんのものとみられる現金入りの財布が見つかっており、捜査本部は、交友関係やトラブルの有無を調べていた。