神戸市議会、橋本氏で告発状 政活費の詐取容疑

  • 0
  • LINEで送る

 神戸市議会は13日、政務活動費(政活費)を不正に受け取った疑いが浮上し同市議を辞職した橋本健氏(37)について、印刷業者への架空発注などで政活費900万円余りをだまし取ったとして、詐欺容疑の告発状を兵庫県警に提出した。神戸地検は6日に橋本氏を任意聴取しており、捜査当局は今後、実態解明を進める。

 市議会の告発状は13日、北川道夫議長らが県警本部に出向き提出した。橋本氏は所属していた自民党会派の調査に不正を全面的に認め、市議会は告発方針を決めていた。