勧誘役の組幹部ら逮捕 ATM不正引き出し容疑

  • 0
  • LINEで送る

 17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)で18億円超が不正に引き出された事件で、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は24日、窃盗容疑などで指定暴力団山口組系組幹部、岩谷五月容疑者(37)=札幌市中央区=を逮捕した。引き出し役を勧誘していたとみている。

 ほかに同組員平野真仁容疑者(32)=同市白石区=も逮捕した。組特隊によると、岩谷容疑者は引き出し役である知人の塗装工和泉智之被告(34)=同罪などで公判中=らに電話し「カードで金を下ろすだけだからやらないか」と勧誘。平野容疑者は新宿区内の飲食店で同被告らに引き出し方法を指示していた。