4歳息子を暴行死容疑 父親逮捕、札幌市手稲区 

  • LINEで送る

 札幌・手稲署は20日、4歳の息子に暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の疑いで、札幌市手稲区の自営業宮北明容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は17日午前1時半ごろ、自宅で長男の海人ちゃん(4)の腹を殴って死なせた疑い。死因は出血性ショック。宮北容疑者は「いらついて、拳で腹を1回殴った」と供述しているという。

 同署によると、当時、家には20代の妻と0歳児の長女がいた。17日午前1時50分ごろ、妻が「息子が息をしていない」と119番し、海人ちゃんは、その後、搬送先の病院で死亡が確認された。

 海人ちゃんは宮北容疑者の実子ではなく、養子に当たるという。