警察幹部と偽り調査費詐欺容疑 警視庁、男を逮捕 

  • LINEで送る

 警察幹部に成り済まし金銭トラブルの調査費名目で現金をだまし取ったとして、警視庁池袋署は14日までに、詐欺の疑いで、東京都豊島区西池袋、無職高田一夫容疑者(50)を逮捕した。偽の警察手帳を示したり、聞き込み捜査をしたようなそぶりを見せたりして被害者を信用させていたという。

 逮捕容疑は2012年1~10月、外国為替証拠金取引(FX)をめぐりトラブルを抱えていた茨城県鹿嶋市の男性会社員(26)に「詐欺罪が成立すると思う。僕は警察のトップの方で、階級は警視だ」とうそを言い、現金約40万円と電子マネー約10万円分を詐取した疑い。