わいせつ致傷容疑で会社員逮捕 警視庁町田署 

  • LINEで送る

 警視庁町田署は23日、強制わいせつ致傷の疑いで、川崎市高津区宇奈根、会社員中田友明容疑者(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月11日深夜、東京都町田市の路上で、帰宅途中だった30代の女性会社員の口をふさいで羽交い締めにし、押し倒して頭などに約2週間のけがを負わせた疑い。

 町田署によると、中田容疑者は「ストレスを解消するためだった」と容疑を認めている。他のわいせつ事件にも関与したと供述しており、同署が調べている。