柔道女子52キロ級に中村登場 第3日見どころ 

 柔道女子52キロ級は、北京五輪銅メダリストで今大会の有力な優勝候補、中村美里(三井住友海上)が登場する。男子66キロ級の海老沼匡(パーク24)もメダル獲得で日本に弾みをつけたい。

 競泳は100メートル背泳ぎで男子の入江陵介(イトマン東進)と女子の寺川綾(ミズノ)が決勝に進めるかが注目される。

 サッカー男子1次リーグD組でスペインを破る金星を挙げた日本はモロッコとの第2戦で連勝を狙う。勝てば3大会ぶりの準々決勝進出が決まる重要な一戦だ。

 重量挙げ女子53キロ級は八木かなえ(金沢学院大)が初の五輪で入賞を狙う。卓球女子シングルスは福原愛(ANA)、石川佳純(全農)がともに初戦の3回戦。ボートは男子軽量級ダブルスカルで武田大作(ダイキ)浦和重(NTT東日本)組が悲願のメダルを目指して予選に出場する。(共同)


  • LINEで送る