東芝などが2回戦進出 都市対抗野球第5日 

JX―ENEOS戦に先発し、力投するジェイプロジェクト・井田=東京ドーム

 都市対抗野球大会第5日は17日、東京ドームで1回戦3試合を行い、セガサミー(東京都)のほか、東芝(川崎市)とJX―ENEOS(横浜市)が勝って2回戦に進んだ。

 セガサミーは宮崎が逆転満塁本塁打を放ち、4―2で日本通運(さいたま市)を下した。東芝は14安打をマークし、東邦ガス(名古屋市)に7―2で快勝した。

 JX―ENEOSは今大会唯一の初出場、ジェイプロジェクト(名古屋市)に2―1で勝った。


  • LINEで送る