ロシア、日本人2人を解放 国後島沖で拘束 

根室港に到着した(右から)中村繁男さんと山県邦明さん=14日午後2時30分、北海道根室市

 北方領土・国後島沖で6月に船が拿捕、拘束された北海道根室市の自営業中村繁男さん(58)と北海道別海町の山県邦明さん(54)が14日、ロシア国境警備局から解放され、海上で日本側に引き渡された。根室海上保安部の巡視船で根室市の根室港に戻った。

 第1管区海上保安本部(小樽)などによると、巡視船はロシア側の船と根室港から約35キロの海上で合流し、引き渡しを受けた。2人にけがはなく、健康状態は良好という。海保が拿捕された経緯や事情を聴いた。道警も事情を聴く方針。


  • LINEで送る