慶大、延長戦制し早大に先勝 東京六大学野球リーグ 

 東京六大学野球リーグ最終週第1日は2日、神宮球場で慶大―早大1回戦を行い、慶大が延長十回、5―3で競り勝った。早大は既に3季ぶり43度目の優勝を決めている。

 早大が九回に3点差を追い付いて延長戦へ。慶大は十回に代打渡辺暁の適時三塁打などで2点を勝ち越した。


  • LINEで送る