4県の4品目出荷停止 基準値超の放射性セシウム検出 

 政府は14日、宮城県の大倉川と名取川のイワナ(養殖を除く)、盛岡市などで採れた山菜コシアブラ、福島県川俣町のタラノメ、栃木県那須塩原市のサンショウの計4品目で、国の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたとして、岩手、宮城、福島、栃木の4県に出荷停止を指示した。


  • LINEで送る