イオンに爆破予告、3千人避難 札幌市、周辺は一時騒然 

 12日午後6時半ごろ、札幌市西区発寒の大型ショッピングセンター、イオンモール札幌発寒店で、男が2階の衣料品店の女性店員に「爆弾を仕掛けた」と言い残して立ち去った。客と従業員ら約3100人が避難し、周辺は一時、騒然となった。

 通報を受けた札幌・西署が午後10時までイオン内の1~3階を捜索したが、不審物は見つからなかった。男は50歳ぐらいで、身長約175センチ。西署が業務妨害事件として行方を追っている。

 現場はJR札幌駅から北西約6キロの住宅街。


  • LINEで送る