借りたギター無断質入れで有罪 ツイストの元ギタリスト 

 友人から借りたギターを無断で質入れしたとして、横領罪に問われた千葉県柏市の派遣社員作本光弘被告(56)に、熊本地裁は11日、懲役1年6月(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。作本被告は世良公則さんがボーカルを務めたロックバンド「ツイスト」の元サポートギタリスト。

 河村宜信裁判官は判決理由で「質入れで得た現金を借金の返済や生活費などに使った」「地元で有名な演奏家だった信頼を逆手に取った手口は悪質」と述べた。

 判決によると、作本被告は2007年5月~11年4月にかけて、知人3人から借りたギター5本(計530万円相当)を質店に入れ、現金計178万円を得た。


  • LINEで送る