竜巻か、1人死亡40人けが 茨城と栃木、住宅が損壊 

竜巻とみられる突風で倒壊した住宅=6日午後2時41分、茨城県つくば市北条で共同通信社ヘリから

 6日午後1時ごろ、茨城県つくば市や栃木県真岡市などで竜巻とみられる突風が吹いた。つくば市では住宅が壊れ男子中学生が死亡、40人前後がけがをした。大気の状態は全国で不安定で、富山県では落雷に遭ったとみられる男性が死亡。埼玉県でも落雷で小学生の女児が意識不明の重体になった。

 茨城県の橋本昌知事は自衛隊に災害派遣を要請。

 茨城県や県警などによると、つくば市北条で150~200棟の窓ガラスが割れたり屋根瓦が飛んだりした。30人以上がけがをし、つくば市立筑波東中3年の鈴木佳介君(14)が死亡、もう1人が重体とみられる。


  • LINEで送る