岐阜・北アの死亡者は福岡の男性 低体温症で 

 岐阜県高山市の北アルプス・涸沢岳(3103メートル)で4日夜、福岡県からの男性4人と女性2人のパーティーが遭難したと近くの山荘を通じて岐阜県警に通報があり、救助に向かった県警山岳警備隊などが6人を発見、山荘に搬送したが、低体温症で福岡県大牟田市新地町の無職吉野和記さん(71)の死亡が確認された。

 ほかの5人も低体温症となったが、命に別条はないという。

 県警によると、6人は56歳から71歳。5人は福岡県内の山岳会のメンバーで、吉野さんはメンバーの知人。3日に長野県の上高地から入山し、5日に下山する予定だった。

 悪天候で身動きが取れなくなり、女性メンバー(61)が低体温症となったため、吉野さんら3人が救助要請のため山荘へ向かった。


  • LINEで送る