ホッケー、日本女子2連勝で首位 五輪最終予選 

日本―マレーシア 前半、攻め込む山本=岐阜県グリーンスタジアム

 ホッケーのロンドン五輪世界最終予選第3日は27日、岐阜県グリーンスタジアムで1次リーグを行い、3大会連続出場を狙う日本女子はマレーシアに8―0で大勝した。日本は2連勝で勝ち点6とし、得失点差で首位。アゼルバイジャンもベラルーシを3―0で下し、同6とした。

 日本はマレーシアの守備に苦しみながらも前半を2―0で折り返すと、後半6ゴールを挙げて突き放した。藤尾(ソニー)は3ゴールの活躍。

 日本は女子が29日にチリ、男子は28日にオーストリアと対戦する。


  • LINEで送る