ヤ4―1中(24日) ヤクルトが首位に並ぶ 

3回ヤクルト1死二塁、バレンティンが右越えに2ランを放つ=神宮

 ヤクルトが4連勝で首位に並んだ。館山は低めを丁寧に突き、6回1失点で2勝目。打線は一回に相手のミスにつけ込み2点を挙げ、三回にはバレンティンが5号2ラン。中日は山井が4回4失点と崩れ、連勝が5で止まった。


  • LINEで送る