宮城県警、震災犠牲者名簿を訂正 251人 

 宮城県警は17日、東日本大震災で亡くなった方の名簿で、昨年3~5月の公表分のうち251人の氏名や年齢、住所を訂正したと発表した。

 遺族から指摘があったほか、過去に公表した方々についてあらためて確認作業を行った結果、誤りが見つかった。


  • LINEで送る