浜岡原発地元、御前崎市長が3選 再稼働反対の新人ら破る 

御前崎市長選で当選し、花束を手に笑顔の石原茂雄氏=15日夜、静岡県御前崎市

 政府の要請で停止している中部電力浜岡原発が立地する静岡県御前崎市の市長選は15日投票、即日開票の結果、無所属の現職石原茂雄氏(64)が、元市議水野克尚氏(58)、観光業村松晴久氏(60)=共産推薦=のいずれも無所属新人の2人を破り3選を果たした。

 再稼働に慎重な姿勢を強調する石原氏が、任期中の再稼働に同意しないとした水野氏、永久停止と廃炉を訴えた村松氏を退けた。

 石原氏は同日夜、記者団に「事業者が安全、安心な発電所をつくり、国の評価を得ることが大事だ。市民の意見を集約し、過ちのない方向に導いていく」と述べた。


  • LINEで送る