フェイスブック、IT企業買収 過去最大の820億円 

  • LINEで送る

フェイスブックのサイトとマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)のコラージュ

 【ニューヨーク共同】米インターネット交流サイト最大手フェイスブックは9日、スマートフォン(多機能携帯電話)向けの写真共有アプリ(ソフト)を開発するIT企業「インスタグラム」を約10億ドル(820億円)で買収すると発表した。米メディアによると、フェイスブックにとって今回の買収は過去最高額。

 フェイスブックは、利用者が交流サイト上に投稿した写真を友人らと共有できるサービスを提供しており、買収でサービス強化を狙う。

 インスタグラムのアプリはスマートフォンで撮影した写真を好みの色調にするなどの加工が手軽にできることが特長で、共有もできる。