成宮寛貴が水谷豊の「相棒」に 新シリーズで相手役 

 テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」シリーズで、水谷豊が演じる主人公の杉下右京警部の新たな“相棒”役に成宮寛貴が決まった。新シリーズから出演する予定。

 水谷の相手役は、これまで寺脇康文、及川光博が演じてきた。及川が3月放送の第10シリーズ最終回で番組を降板、後任の選考が進められていた。

 成宮はドラマや映画で活躍する29歳。「この作品との出会いが、役者としての新たなステップとなるような予感がしてわくわくしています」と口調も滑らか。紅茶好きの杉下と共に「早く紅茶を一緒に飲んでみたい」と意欲を見せた。

 成宮と初共演の水谷は「展開がとても楽しみ。寺脇は康文、及川君はみっちゃん、さて何て呼ぼうかなぁ」とコメント。


  • LINEで送る