結婚祝福に「ありがとう」 映画「宇宙兄弟」の小栗旬 

 人気漫画を映画化した「宇宙兄弟」の完成披露試写会が東京都内で開かれ、出演した小栗旬、岡田将生らが出席した。

 小山宙哉さんの原作は漫画週刊誌「モーニング」に連載中で、小さいころ「一緒に宇宙に行こう」と約束を交わした六太(小栗)と日々人(岡田)の兄弟が主人公。19年後、弟の日々人は宇宙飛行士になり、月へ旅立とうとしていた。勤務先の自動車会社をクビになった兄の六太のもとに、身に覚えのない宇宙飛行士選抜試験の書類選考通過の知らせが届く。

 モデル、女優の山田優と結婚したばかりの小栗は、司会者から祝福されると「ありがとうございます」と感謝しつつも多くを語らず。観客から「おめでとう」の大歓声が送られると、うれしそうに照れ笑いを浮かべた。


  • LINEで送る