リーブ21、4人の社長候補選出 ネットで公募 

「毛髪クリニック リーブ21」の社長候補に選出され岡村勝正社長(中央)と手を合わせる、(左から)山本雅樹氏、村松浩人氏、野村誠氏、岩田淳氏=6日午後、東京都港区

 育毛サービス大手の「毛髪クリニック リーブ21」(大阪市)は6日、インターネットの転職サイトを通じて公募した次期社長候補者に4人を選出したと発表した。候補者は今後1年程度、社長補佐の社員として経営企画などの経験を積み、年収3千万円以上となる新社長の座を競う。

 約500人の応募者から面接などで選考した。候補者は元田崎真珠執行役の岩田淳氏(42)、美容業サムソン(岐阜市)社長の野村誠氏(52)、JR東日本などで財務担当を務めた村松浩人氏(48)、元日本IBM社員で経営コンサルティングの経験が豊富だという山本雅樹氏(51)の4人。


  • LINEで送る