【速報】市船橋、銚子商が敗退 8強入り逃す 第74回春季関東高校野球大会

市船橋―山村学園 2回裏市船橋2死一、二塁、石橋の適時打で生還する二走谷藤(右)=宇都宮清原
市船橋―山村学園 2回裏市船橋2死一、二塁、石橋の適時打で生還する二走谷藤(右)=宇都宮清原
明秀学園日立―銚子商 1回裏明秀学園日立2死二塁、右前打で二走本坊が生還。捕手加藤=栃木県総合
明秀学園日立―銚子商 1回裏明秀学園日立2死二塁、右前打で二走本坊が生還。捕手加藤=栃木県総合

 第74回春季関東高校野球大会第2日は22日、宇都宮清原球場などで2回戦が行われ、千葉1位で26年ぶり5度目出場の市船橋は山村学園(埼玉2位)に2―12で屈し、初戦敗退となった。

 千葉2位で12年ぶり22度目出場の銚子商も明秀学園日立(茨城1位)に1―8でコールド負けし、ともに8強入りを逃した。


  • LINEで送る