甲子園懸け2年ぶりの夏 注目校、主将が意気込み 第103回全国高校野球千葉大会

抽選会後にポーズを取る(左から)千葉学芸、専大松戸、成田、県船橋、木更津総合、習志野の主将
抽選会後にポーズを取る(左から)千葉学芸、専大松戸、成田、県船橋、木更津総合、習志野の主将

 第103回全国高校野球選手権千葉大会の組み合わせ抽選会が8日、千葉市内で行われ、出場170校157チームの対戦カードが決まった。

 初出場の光英VERITA ・・・

【残り 692文字】



  • LINEで送る