地区予選カード出そろう 143チーム参加、4月8日から 春季千葉県高校野球

 千葉県高野連は9日、抽選が遅れていた第74回春季県大会地区予選の第7地区の組み合わせを発表し、出場143チーム、161校の全対戦カードが決まった。予選は全試合無観客で実施し、保護者も含め入場はできない。

 秋季県大会8強の千葉学芸は予選が免除され、大網・九十九里・東金商・市原緑、茂原樟陽・市原がそれぞれ連合チームを組み出場。鴨川令徳は不参加となった。

 予選は4月8日から始まり、突破した40チームと予選免除の8校を合わせた計48チームが春季県大会(4月24日~5月4日)に出場する。県大会の観客可否は抽選日の4月15日に発表される。


  • LINEで送る