高校野球 夏の千葉県大会は6月30日開幕 2021年度大会日程

ZOZOマリンスタジアムで決勝を予定
ZOZOマリンスタジアムで決勝を予定

 千葉県高野連は21日までに、ホームページ上で2021年度の行事予定を更新し、今夏の第103回全国高校野球選手権千葉大会を6月30日~7月19日に開催する日程案を公開した。県内も会場となる東京五輪の影響で開幕は例年より10日ほど早く、6月開幕は異例。

 日程案によると、6月30日は午後3時からZOZOマリンスタジアムで開会式を行う。7月15日に準々決勝、17日に準決勝、19日に同球場で決勝を予定。5~8、12、14、16、18日は実施しない。抽選会は6月8日。

 春季県大会は予選を4月8~14日、本大会をゼットエーボールパークなどで同24日~5月4日に開催する。春季関東大会(山梨県)は5月15~18、22、23日。

 秋季県大会の予選は8月17日から始まり、2020年は開催しなかった敗者復活戦も組み込まれた。本大会は9月18日~10月3日。秋季関東大会(茨城県)は10月23~31日までの5日間を予定している。

◆2021年度の大会予定

【春季県大会】
4月24日~5月4日

【春季関東大会】
5月15~18、22、23日(山梨県)

【第103回全国高校野球選手権千葉大会】
6月30日~7月19日

【秋季県大会】
9月18日~10月3日

【秋季関東大会】
10月23~25、30、31日(茨城県)


  • LINEで送る