敬愛学園、落ち着いて試合支配 坂出商(香川)にストレート勝ち 春高バレー1回戦

 ▽女子1回戦

敬愛学園 2 25-17 0 坂出商
       25-15  (香 川)

◆落ち着いて試合支配

 本年度最初で最後の全国大会。自然と力が入るだろうが、敬愛学園の選手たちは落ち着いていた。初出場の坂出商をストレートで退け快勝発進。無観客の会場で歓喜の声を響かせ、鈴木杏梨主将は「まずは一戦勝ててほっとした」と一安心した。

 序盤から右利きの大木春香と左利きの永井知佳が両サ ・・・

【残り 360文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る