2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

東京学館、初戦敗退 5点差追い付くもあと一歩 秋季関東高校野球大会<第1日>

国学院栃木―東京学館  国学院栃木に惜敗し肩を落とす東京学館ナイン=ZOZOマリン
国学院栃木―東京学館  国学院栃木に惜敗し肩を落とす東京学館ナイン=ZOZOマリン
国学院栃木―東京学館 7回表東京学館2死二、三塁、細越の中前打で二走・矢原(右)が生還し同点とする=ZOZOマリン
国学院栃木―東京学館 7回表東京学館2死二、三塁、細越の中前打で二走・矢原(右)が生還し同点とする=ZOZOマリン
3回から登板し自責点1の東京学館・根本
3回から登板し自責点1の東京学館・根本

 第73回秋季関東高校野球大会は24日、ZOZOマリンスタジアムなどで1回戦3試合を行い開幕し、初出場の東京学館(千葉2位)は国学院栃木(栃木1位)に5―6で惜敗し、初戦敗退となった。七回に岡田や細越の適時打などで5得点し5点差を追い付いたが、その裏に犠飛で勝ち越された。

 高崎健康福祉大高崎(群馬1位)は日本航空(山梨2位)を6―1で下した。常総学院(茨城2位)は前橋商(群馬2位)に9―0でコールド勝ち。27日の準々決勝で木更津総合(千葉1位)と対戦する。

 第2日は25日、同球場などで残りの1回戦4試合を行い、専大松戸(千葉3位)が鹿島学園(茨城1位)と対戦する。


  • LINEで送る