2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

千葉学芸、初のベスト8 秋季千葉県高校野球<第5日>

木更津―千葉学芸 初の秋8強入りを決めて仲間とタッチをする千葉学芸・有薗(中央)=袖ケ浦市営
木更津―千葉学芸 初の秋8強入りを決めて仲間とタッチをする千葉学芸・有薗(中央)=袖ケ浦市営

 第73回秋季県高校野球大会第5日は26日、袖ケ浦市営球場などで3回戦8試合を行い、千葉学芸が同点の九回に有薗の2点打などで3点を勝ち越し、初の秋8強入りを果たした。

 東京学館は5―5の九回に粟飯原が適時三塁打を放って千葉経大付を下し、26年ぶりのベスト8。千葉英和は長岡の勝ち越し3ランで千葉商大付を9―6で撃破した。

 第6日は27日、県総合スポーツセンター野球場とゼットエーボールパークで準々決勝4試合を行う。


  • LINEで送る