第10日(7月22日)の高校野球記事一覧 <第101回千葉大会>

  • LINEで送る

3回表八千代松陰1死満塁、佐々木が先制の2点適時打を放つ
3回表八千代松陰1死満塁、佐々木が先制の2点適時打を放つ

⇒習志野、成田下し4強 第101回全国高校野球選手権 千葉大会 第10日

⇒4強決まる 習志野×木更津総合 市原中央×八千代松陰 24日マリンで準決勝

⇒市原中央続く快進撃 最高成績難なく更新

⇒2年伊藤6回無失点 市原中央

⇒4強の夢3点差遠く 市川

⇒「特打の成果を」 市川OBが声援

⇒木総合投打に圧倒 気迫と脱力三塁踏ませず 篠木

⇒「小池と再び全国へ」 木総合・下川

⇒“美爆音”に35年前の名曲 習志野吹奏楽部

⇒元捕手エース監督に感謝 市船橋・湯浅

⇒5試合複数安打、好調続く 習志野・兼子

⇒声でナイン鼓舞 市船橋・菅野

⇒チームの中心は転入生 千葉明徳4番長嶋

⇒佐々木先制打で必勝パターンに 八千代松陰

⇒飯塚完投、魂の133球

⇒奮闘左腕「悔いない」 成田・杉田

⇒松陰、川和田が完封 退部寸前からエースに