第8日(7月19日)の高校野球記事一覧 <第101回千葉大会>

  • LINEで送る

暁星国際-成田 8回裏成田2死満塁、十津川が右翼線へ走者一掃の三塁打を放つ=ナスパ
暁星国際-成田 8回裏成田2死満塁、十津川が右翼線へ走者一掃の三塁打を放つ=ナスパ

⇒第101回全国高校野球 千葉大会 第8日

⇒16強決まる

⇒習志野、銚子商業などベスト16決まる

⇒成田好機逃さず

⇒注目エース4回戦で涙 専大松戸・横山

⇒2度リード守れず 東海大浦安

⇒千葉商大付 投手戦制す

⇒小柄なエース 習志野に力投 県船橋・中村

⇒力み悔恨、連覇逃す 中央学院・畔柳

⇒無四球4安打完封リレー 千葉学芸 平山、鎌田持ち味発揮

⇒精密左腕3安打完封 市川エース・加来

⇒無失策に誇り 多古

⇒松陰、専松破り16強 誰もが破顔大金星

⇒「最弱」チーム奮闘の夏2勝 流山おおたかの森

⇒流れ変える2発 千葉明徳・福井

⇒市原中央 2年生好投に奮起

⇒市船11回サヨナラ 窮地はねのけ一丸