千葉西TB制し本戦へ 秋季千葉県高校野球大会 1次予選第4日

 秋季千葉県高校野球大会の1次予選第4日は24日、青葉の森野球場など7会場で代表決定戦17試合が行われ、千葉西がタイブレークの延長十四回に3点を奪って桜林を6-3で下し、本大会出場を決めた。

 昭和学院は終盤に打線が爆発して浦安に12-7で逆転勝利。柏陵は高岸の完封で麗沢を3-0で撃破した。柏南は五回以降に8得点して野田中央を11-6で下した。

 専大松戸は今夏の西千葉大会初戦で敗れた千葉商大付と対戦。先発の横山が完封して1 ・・・

【残り 1906文字】



  • LINEで送る