銚子商サヨナラで本大会 秋季千葉県高校野球大会1次予選第3日

 秋季千葉県高校野球大会の1次予選第3日は23日、青葉の森野球場など11会場で代表決定戦5試合と1、2回戦18試合が行われ、銚子商や千葉学芸などが本大会出場を決めた。

 銚子商は0-0の九回に値千金の1点を加え匝瑳にサヨナラ勝ち。先発菅谷は完封した。千葉学芸は四回に同点に追い付かれたが五回と六回に1点ずつを奪い安房拓心との接戦を制した。八千代東は八回に3点を奪い印旛明誠の追撃を振り切った。生浜は七回に5点を奪う逆転劇を見せた。県船橋は鎌ケ谷西に6-5でサヨナラ勝ちした。

 佐倉南は六回に4点を奪い千葉敬愛に逆転勝ち。東京学館、千葉黎明、安房、四街道などもコールドで快勝した。

 第4日は24日、船橋市民球場など7会場で代表決定戦17試合を行う。

◆第1地区

 ▽2回戦(青葉の森)

 ・・・

【残り 3169文字】



  • LINEで送る