“バット短く”全員が徹底 つなぐ打線で頂点 【木更津総合 頂点への軌跡】(上)

 本塁打を量産するような“超高校級”の打者は見当たらない。それでも、抜群の勝負強さを発揮したのは、全員の意識が徹底された結果と言える。ナインは1番から9番まで誰もがバットを短く持った。いかなる状況でもコ ・・・

【残り 891文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る