手負いの捕手、攻守に活躍 市船橋・高田 第98回全国高校野球選手権千葉大会 第12日

 手負いの捕手が勝利をたぐり寄せた。市船橋は高田悠太が、3回戦の実籾戦以来となる2度目の先発マスクをかぶった。

 元来はレギュラーだが、背番号は20。春の大会後、冬から痛みを感じていた左手のひらの疲労骨 ・・・

【残り 493文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る