ピンクのつなぎで激走 3回目参加の木村さん 【ツール・ド・ちば2014】

雨水を吸い、冷え切ったつなぎでお疲れさまでしたー!
雨水を吸い、冷え切ったつなぎでお疲れさまでしたー!

 暴風雨の中、ぶ厚い上下のつなぎをずぶぬれにしてゴールしたのは、茨城県鹿嶋市から参加した郵便局員の木村岳さん(29)。3回目の参加で、昨年は黒のつなぎだったが、「目立たなかった」ので今回はピンクを新調した。

 自慢のつなぎには、全身に激励のメッセージ入り。他の参加者たちに書いてもらった。

 雨を吸ったつなぎは見るからに重そうだが「動きやすいように大きめのを着ているから大丈夫。それより寒いです…」。

 「天気予報は昨日からずっと気になっていた」と話す木村さん。午後から荒れると分かっていたこの日の天気に、スタート前は「やりたくねー」と思っていたというが、念願の“山登り”を体験し「いい思い出になりました」。


  • LINEで送る