情報大、城国大 勝ち点 千葉県大学野球リーグ 第2節第2、3日

 千葉県大学野球春季リーグ戦1部は14日までに、城西国際大球場で第3日を終え、東京情報大、城西国際大がそれぞれ勝ち点を挙げた。

 東京情報大は3回戦で清和大に2-0で勝って通算勝ち点を2に伸ばした。5安打完封した小林が3勝目。城西国際大は敬愛大との3回戦で、本藤が2本塁打4打点の活躍を見せた。8-0の七回コールド勝ちで今季初の勝ち点を手にした。

 国際武道大-中央学院大は1勝1敗1分けとなり、15日の正午から同球場で4回戦を行う。


  • LINEで送る