拓大紅陵が女子団体初V 関東高等学校 ゴルフ選手権

優勝した拓大紅陵の選手たち
優勝した拓大紅陵の選手たち

 2013年度関東高等学校ゴルフ選手権大会は、栃木県の那須野ケ原カントリークラブ(6296ヤード、パー72)で2日間に渡り行われ、拓大紅陵が高校女子団体の部(16校)で初優勝したほか、女子個人の部(97人)でも福井貴子(拓大紅陵2年)がトップと1打差の2位タイに入る活躍を見せた。

 団体トップの堀越(東京)と11打差の7位で最終日を迎えた拓大紅陵は、粘り強いプレーで逆転、2位に1打差の442ストロークで、初めて団体の部を制した。女子個人2位タイの福井は、初日の74から、最終日70(36・34)の好スコアをマークした。


  • LINEで送る