観光地のトイレ美化へ 動画でマナー向上喚起 千葉県

観光公衆トイレの利用マナー向上を呼び掛ける動画の一場面(千葉県提供)
観光公衆トイレの利用マナー向上を呼び掛ける動画の一場面(千葉県提供)

 千葉県は、観光公衆トイレの美化に向け、利用マナー向上を呼び掛ける動画を制作した。県観光物産サイトなどで配信しているほか、3月までに収録DVD約千枚を作り、県内の全小学校や市町村に配布する。

 県観光企画課によると、動画のタイトルは「ぴかぴかトイレはおもいやり」。一般向け約60秒、小学校低学年向け約90秒、トイレに地域イベントの写真を飾るなど各地のおもてなし事例を紹介する動画約100秒の3種類がある。一般向けは、県マスコットキャラクター「チーバくん」が観光地の汚れたトイレにショックを受け、歌と踊りを交えて「トイレットペーパーは適量を」などと呼び掛けている。

 制作はポニーキャニオンに594万円で委託した。同課は「快適に観光を楽しんでもらえるよう、観光地のトイレの美化に取り組む」としている。


  • LINEで送る