【速報】白須賀氏に「辞職勧告を」 千葉県議団、自民党本部に要請

白須賀貴樹氏
白須賀貴樹氏

 白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)が緊急事態宣言中の夜に高級ラウンジを訪れ、責任を取って自民党を離党した問題を受け、同党県連は19日、役員会、議員総会を開き、県議団の総意として、党本部に対し「白須賀氏を除名処分とし、辞職勧告するように」と求めることを決めた。

 会議後、報道陣の取材に渡辺博道県連会長は「本日中に党本部に県議団の総意を伝え、除名処分と辞職勧告を求める」などと述べた。


  • LINEで送る