2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

森田知事「Go To トラベル」キャンペーン活用に意欲 「千葉県内施設は万全の対策」

県民に県内で観光を楽しんでもらおうと「Go TO千葉」と呼び掛け、ポーズを取る森田知事=16日、千葉県庁
県民に県内で観光を楽しんでもらおうと「Go TO千葉」と呼び掛け、ポーズを取る森田知事=16日、千葉県庁

 森田健作千葉県知事は16日午前の定例記者会見で、東京や千葉など首都圏を中心に新型コロナウイルス感染が拡大する中で、賛否の声がある国の観光振興策「Go To トラベル」キャンペーンについて、感染拡大防止が必要としつつも「(現時点では)国がやると判断している。これをいかに活用するのかを考えている」と強調した。

 ただ、県民には「今こういう時に(県の)外に行かなくても千葉は風光明媚(めいび)な場所が多い」とし、まずは県内で活用すべきとの認識を示した。

 県をまたいだ移動で感染拡大を不安視する意見があることにも触れ、県外からの観光客については、体調を確認した上でのマスクの着用、手洗いの励行を要望。県内施設は万全の感染対策をしているとし「おいでになるなら最高のもてなしをする」と述べた。

 県は6月補正予算に同キャンペーン開始と連動し、県内施設への宿泊費用をキャッシュバックする独自策を用意している。国のキャンペーン実施時期の判断や感染状況に応じて対応を見直す可能性もあるという。


  • LINEで送る