交通網計画6割未着手 市町村、協議の場なしも 【県議会ちば】

 少子高齢化や過疎化に対応した身近な交通手段の維持に向け、まちづくりと一体で自治体が主導する「地域公共交通網形成計画」の策定が、千葉県内市町村の約6割で未着手になっている。県が20日の県議会 ・・・

【残り 846文字】



  • LINEで送る